研究開発は日本だけでは行えない

人の健康を取り巻く環境は昔に比べて大変良くなっています。その要因のひとつとして、医療技術の発達があります。数十年前までは発見が難しかったり、治せなかった病気も早期発見、治療が可能になり、寿命が延びてきています。様々な研究開発が大学院や研究所でなされており、日々進化を遂げていますが、日本の研究所だけで完結しているわけではありません。海外にあるラボなどの高機能な計測器を使用したり、支援を得たりして開発が進んでいます。研究開発に関する資料やサンプルは非常に重要なもので、海外の研究機関に確実に届けなければなりません。次のエピソードは研究機関に勤めるEさんのケースになります。

紛失や破損のリスクから研究開発サンプルを守るために

私は今の研究室に入ってから2年が経っており、教授の指示を受けながら半導体に関する研究開発を行っています。半導体とは主に電子機器の頭脳部分として利用されることが多いもので、身近な所では電化製品やパソコン、そして最先端医療用機器などに広く利用されています。私達の研究開発によってさらに便利な世の中になり、またそれによって生活が豊かになったり、今まで治すことが難しかった病が治せるようになれば良いと思っています。

日本の研究機関はかなり充実していますが、まだまだ海外に比べると設備などの部分で劣っていることも多々あります。研究が盛んな国はアメリカ・ドイツ・スイス・シンガポールなどで、最近では中国の台頭も目覚ましいものがあります。

なかでもアメリカは研究機関がダントツに多いため、アメリカのラボとの相互支援は日常的に発生しています。

教授からの指示でアメリカに半導体サンプルや資料を送るケースが多々あります。研究に関する半導体サンプルなどは確実に届ける必要があるので必ずDHLのエクスプレスイージーを使うようにと言われています。紛失や破損のリスクは可能な限り低く抑えたいという気持ちもありますし、また、最近DHLのサービスポイントが大学内の生協に出来たので以前より便利になりました。

発送後はすぐに伝票番号(トラッキングナンバー)をアメリカのラボの担当者に伝えています。そうすることによってお互いに荷物が今どこにあるのかを確認できるので安心して送ることができます。そして研究に関するものなので、通関に滞りが出ないようにアメリカ側でDHLと連絡を取り合いながらスムーズに荷物が受け取れるようにしています。

あなたの研究を支援してくれるラボがアメリカ・ドイツ・スイス・シンガポールなど、どこであってもDHLエクスプレスイージーなら世界220の国と地域に安全・確実・スピーディーに書類と貨物を届けることが可能です。DHLは最先端の研究開発を行う皆さんを全力で応援します。

最新事例

DHLの海外発送にさらなる安心感を。

ご利用のヒントDHLの海外発送にさらなる安心感を。

日本国内では、宅配便や郵便などのサービス品質や信頼性が高いため、送ったものが届かないとい…

DHLエクスプレスイージーはどのように使われているの?

ご利用のヒントDHLエクスプレスイージーはどのように使われているの?

個人・法人を併せて推定で年間3,000人のお客様にご利用いただいているDHLエクスプレスイージー…

海外赴任をしている夫へのプレゼント

海外赴任をしている夫へのプレゼント

グローバリゼーションが進む世の中では多くの人々が国と国を行き交い、ビジネスを行って…

研究開発は日本だけでは行えない

研究開発は日本だけでは行えない

人の健康を取り巻く環境は昔に比べて大変良くなっています。その要因のひとつとして、医…

留学手続きに関する必要書類の送付

留学手続きに関する必要書類の送付

現在、海外の大学や語学学校に留学する際にオンライン出願が便利で、多くの受け入れ大学…

海外赴任の準備にもDHLが役立ちます

海外赴任の準備にもDHLが役立ちます

引田達夫さんは、家電メーカーの海外営業マン。年が明けるとともに仕事でシンガポールに赴任し…

アフリカで暮らす友人に、クリスマスギフトを。

アフリカで暮らす友人に、クリスマスギフトを。

大手商社に勤務する根岸孝之さんには、世界各地で勤務する同期入社の友人がいます。なかでも今…

  • 220以上の国と地域をカバー

    世界220以上の国と地域をカバーしているから、届けたい相手に、送ることができる。

  • 専用梱包材で簡単発送

    発送は簡単3ステップ。まずは、送りたいものを店頭に持ち込むだけ。

  • 国、地域と荷物のサイズでわかる、明快な料金体系。

    送り先のエリア、梱包材のタイプと重さでわかる、明快でシンプルな料金設定。

  • 荷物のお届け状況を
    タイムリーに確認可能

    すべての配送を自社ネットワークで行っているからWEBやメールでいつでも配送状況が確認できる。

ページ
トップ

× CLOSE